日本語と韓国語

2011年10月13日

日本語と韓国語

たった1年で現地でも韓国語が話せるようになった勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

「韓国語って難しそう・・・」

そう思っている人でも大丈夫exclamation×2

韓国語と日本語にはたくさんの共通点が存在するのです。

一歩踏み込めば、これまで描いていた難しそうなイメージは一転しますよ。

まずは文法を見てみましょう。

【例】
나는 어제 친구와 너무  재밌는 영화를 봤다
(私は  昨日  友達と とても  面白い  映画を  見た)


このように、韓国語と日本語は主語・目的語・述語の順番が全く同じになっています。

さらに、韓国語なら主語を省略することも、単語の順番を入れ替えることもできるのです

「私昨日映画見たんだ〜」

というように日本では [は][を] を省略することがありますが、これも韓国語ならOKるんるん

「나 어제 영화 봤어〜」

となり、もちろんニュアンスもそのまま伝わります。

つまりひらめき

単語さえ知っていれば、日本語と同じ感覚で文章を作ることができちゃうんですexclamation×2

そして、文章を作る上で最も重要な単語。

実はその単語の発音も日本とソックリなんです。

しかも韓国語を全く勉強していない人がドラマを見ながら

「今のセリフ日本語と同じ?!」と聞きとることができるほど。

代表的なものをいくつか挙げてみますね。

시간 (シガン)   …時間
기상 (キサン)   …気象
기온 (キオン)   …気温
온도 (オンド)   …温度
지구 (チグ)    …地球
우주 (ウジュ)   …宇宙
인기 (インギ)   …人気
지식 (チシッ)   …知識
신문 (シンムン)  …新聞
가족 (カジョク)  …家族
악수 (アクス)   …握手
신호 (シノ)    …信号
관계 (クァンゲ)  …関係
준비 (ジュンビ)  …準備

どうだったでしょうか?

読み仮名を見て「あっ!」と思われた方も多いと思います。

気温・温度・準備にいたっては全く同じですよね目

似ている発音がいっぱいあるので、日本人にとってはかなりラッキー。

少しでも韓国語に対するイメージが変わったことを祈ります(笑)

皆さんも勉強しながら少しずつ共通点を見つけていってくださいね晴れ

たった1年で現地でも韓国語が話せるようになった勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

posted by 韓国語上達ゆきえ at 05:41| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
失敗ってシッパイって言いますよね!
こんなにあるなんていうのは初めて知りました(^^)
Posted by eighter at 2012年08月01日 01:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。