韓国語 名前の呼び方

2011年10月18日

韓国語 名前の呼び方

たった1年で現地でも韓国語が話せるようになった勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

韓国のドラマやテレビ番組を見始めた頃、まず気になったのが名前の呼び方でした。

誰かの名前を呼ぶ時、「〜ッシ」「〜ヤ」「〜ア」が必ず付いてるんです。

日本でも大人気のドラマ、「美男ですね」の登場人物で例えてみますね。

 코미남     →코미남씨 / 미남아 / 미남이
(コ・ミナム    →コ・ミナムッシ / ミナマ / ミナミ)

 강신우     →강신우씨 / 신우야
(カン・シヌ    →カン・シヌッシ / シヌヤ)

まず、「〜씨 (ssi)」というのは日本語で「〜さん」にあたります。

日本でも "〜氏" という言い方があるので覚えやすいですね。

でも、"씨"を付けて呼ぶときは注意が必要

日本では苗字に "さん" を付けて呼ぶのが一般的ですが、韓国ではこれはNG。

失礼に値してしまうのですあせあせ(飛び散る汗)

"강씨(カンッシ)" のように名字 + 씨ではなく、

必ず「フルネーム又は名前 + 씨」で呼ぶようにしましょう

気分を悪くされる方もいらっしゃるので気をつけてくださいね。

そして「미남아 (ミナマ)」と「신우야 (シヌヤ)」の違いについてひらめき

これはパッチムの有無によって語尾が変わるだけで、意味は全く同じです。

同級生や仲良くなった人に対して親しみを込めて呼ぶ時に使われます

ニュアンスは若干異なりますが、日本語でいうと"ちゃん" や "くん" のようなものだと思ってください。

【例】

・語幹にパッチムがある場合 →미남아〜 같이 밥 먹자!
                    (ミナマ〜 カッチ パブ モッチャ!)
                    (ミナム(ちゃん)〜 一緒にご飯食べよう!)

・パッチムがない場合    →신우야〜 같이 밥 먹자!
                    (シヌヤ〜 カッチ パブ モッチャ!)
                    (シヌ(くん)〜 一緒にご飯食べよう!)

名前 + 아 / 야 が使えるのは名前の持ち主本人に直接呼びかける時のみexclamation×2

それ以外の時に使われるのが 「名前 + 이」の形です。

【例】

・語幹にパッチムがある場合 →미남이한테 들었어.
                   (ミナミハンテ トゥロッソ)
                   (ミナム(ちゃん)に聞いたよ。)

・パッチムがない場合    →신우한테 들었어.
                   (シヌハンテ トゥロッソ)
                   (シヌ(くん)に聞いたよ。)

名前 + 이 が使えるのはパッチムがある名前の人のみで、パッチムがない場合は何も付けません

ややこしいですよねふらふら

でも、こういったものは慣れで覚えるしかありません。

実践が一番ですexclamation×2

お友達ができたらまずはこう聞いてみましょうるんるん

「○○(미남이)라고 불러도 되나요?」
(○○(ミナミ)ラゴ プロド テナヨ?)

(○○(ミナム)って呼んでもいいですか?) 

親しくなれるようにどんどん活用してくださいね。

たった1年で現地でも韓国語が話せるようになった勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

posted by 韓国語上達ゆきえ at 02:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。