韓国語の疑問文

2011年10月30日

韓国語の疑問文

韓国語が口から出てくる!ハングル勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

韓国語の疑問文は大きく分けて3種類あります。

まずは最も分かりやすいパターンから説明しますね。

・잘 공부했어요.     

・사실이에요.      

・아직이야.       

これらのように『요 / (이)에요 / (이)야』が語尾にあるものは語尾の発音をあげるだけで疑問文を作ることができます。

上の3つの文を疑問文にすると・・・

잘 공부했어요?     →ちゃんと勉強しましたか?
(チャル コンブヘッソヨ?)

사실이에요?       →事実ですか?
(サシリエヨ?)

아직이야?        →まだなの?
(アジギヤ?)

このようになります。

?が付いただけで形はそのままひらめき

とっても簡単ですね。

では次に、丁寧な表現の疑問文を見てみましょう。

먹습니다.              먹습니?
(モッスムニダ)       →  (モッスムニッカ?)
食べました。            食べましたか?

언니의 친구입니다.          언니의 친구입니?
(オンニエチングイムニダ)  →  (オンニエチングイムニッカ?)
(お姉ちゃんの友達です。)      (お姉ちゃんの友達ですか?)

このように "습니다 / 입니다" を疑問形にするには、

"다" を 『까』 に変える必要があります。

「먹습니다?」と言うと、

「食べましたけど?」

のように一応敬語ではありますが、少し偉そうな感じがしますねあせあせ(飛び散る汗)

他にも、こんな風に形が変わるものがあと2つあります。

パンマル表現になりますが、良く使われるので覚えておきましょう。

【例】

뭐 하고 있?        →何してるの?
(ムォハゴ インニ?)

그건 어떤 얘기?      →それはどんな話なの?
(クゴン オットン イェギニャ?)

どちらも「〜なの?」という意味になり、大きな違いはありません。

"〜니" のほうが少し柔らかい感じがするので、女性や若い人たちはこちらをよく使いますね。

"냐" の直前の語尾にパッチムがある場合は『〜으냐』となるので要注意ひらめき

지금 어디 있으냐?      →今どこにいるの?
(チグム オディ イッスニャ?)

こんな感じですね。

以上が基本の疑問文になります。

韓国語の文法の中では比較的簡単ですから、短期間でマスターしちゃいましょうるんるん

韓国語が口から出てくる!ハングル勉強法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 韓国語上達ゆきえ at 12:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。