韓国語の使役

2011年11月12日

韓国語の使役

韓国語が口から出てくる!ハングル勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

使役表現「〜させる」の一つ目の作り方は受動態と全く同じ要領目

そのため前後の文章によって使役なのか受動態なのかを判断する必要があります

使役の形にはできても受動態にはできない単語もあるので注意してくださいね。

意味       原形       使役         ヘヨ体

笑う        웃다        웃기다         웃겨요
          (ウッタ)      (ウッキダ)      (ウッキョヨ)
                    (笑わせる)      (笑わせます)

受け持つ      맡다       맡기다        맡겨요
           (マッタ)     (マッキダ)      (マッキョ)     
                     (任せる)       (任せます)

泣く        울다        울리다         울려요
          (ウルダ)      (ウリダ)        (ウリョヨ)
                     (泣かせる)      (泣かせます)

[例]사람들을 웃겨요.
   (サランドゥル ウッキョヨ)
   (人々を笑わせます。)

   너한테 이 임무를 맡긴다.
   (ノハンテ イニンムル マッキンダ)
   (君にこの任務を任せる。)

   아기를 울려버렸다.
   (アギル ウリョボリョッタ)
   (赤ちゃんを泣かせてしまった。)

これらの単語は全て使役の意味でのみ使うことができ、

「笑われる / 泣かれる」などの受け身の形としては訳せません

上記の3つは非常に混同しやすいのでしっかり覚えておきましょう。

これとは違う作り方ですが、ニュアンスの似ている表現が他にもあります。

【〜게 하다】

[例]웃게 해주세요.
   (ウッケヘジュセヨ)
   (笑わせてください。)

   가게 해주세요.
   (カゲヘ ジュセヨ)
   (行かせてください。)

   여기서 좀 기다리게 해주세요.
   (ヨギソ チョム キダリゲ ヘジュセヨ)
   (ここで少し待たせてください。)

では、"웃기다" と "웃게 하다" にはどのような違いがあるのでしょうか。

『私を笑わせてください』を例分にご説明しますね。

@나를 웃겨주세요.  → 私を笑わせてください。

A나를 웃게 해주세요. → 私が笑うようにしてください。

このように@は日本と同じような感覚で使うことができますが、

Aには"笑うような状況を作ってください"のニュアンスが含まれています

どちらかというとAの言い方のほうが少し優しい感じがしますねぴかぴか(新しい)

また、"게" には「〜するように」という意味もあり、

매일 즐기면서 살아갈 수 있게 합시다.
(メイル チュルギミョンソ サラガル ス イッケ ハプシダ)
(毎日を楽しみながら生きていけるようにしよう。)

のような訳し方もあるので覚えておいてください。

そして最後にもう一つ。

【〜시키다】

시키다の直前には必ず "動作性のある名詞" が付きます

[例]감동시키다.
  (カンドンシキダ)
  (感動させる)

  화긴시키다.
  (ファギンシキダ)
  (確認させる)

시키다は"他人に"〜させる場合にしか使えないため、

「(自分に)確認させてください」などの使い方はできませんどんっ(衝撃)

"自分に〜" のニュアンスで伝えたい時はどうするかというと・・・

화긴하게 해주세요.
(ファギナゲ へジュセヨ)

のように「〜게 하다」の形をとりますひらめき

最初のうちはどれを使えばいいのか迷ってしまうと思いますが、たくさんの文章に触れながら徐々に慣れていくのが一番です。

頑張ってくださいねるんるん

韓国語が口から出てくる!ハングル勉強法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 韓国語上達ゆきえ at 11:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。