韓国語 〜ください

2011年11月17日

韓国語 〜ください

韓国語が口から出てくる!ハングル勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

「〜ください」は "与える"という意味を持つ「주」を使って表します。

ただその言い方には何パターンもあり、違いが細かいため少々複雑・・・ふらふら

さっそく順番に見ていきましょう。

【〜주십시오】

最も丁寧な言い方になります。

[例]이걸 두개 주십시오.
   (イゴル トゥゲ ジュシプシオ)
   (これを二つください。)

   회답해 주십시오.
   (フェダッ ジュシプシオ)
   (回答してください。)

【〜주세요】

一般的に使われているカジュアルな敬語です。

[例]책을 사 주세요.
   (チェグル サ ジュセヨ)
   (本を買ってください。)

   함께 찾아 주세요.
   (ハンッケ チャジャ ジュセヨ)
   (一緒に探してください)
 
"사세요" や "찾아세요" も「〜してください」と訳すことができますが、

「주」を取ると命令の意味合いが強くなるので注意してください。

【〜줘요】

これは주세요を省略したものひらめき

年の近い先輩などに使う敬語表現で、歌詞などにも頻繁に出てきます。

[例]바라봐 줘요.
   (パラバ ジョヨ)
   (見守っていてください。)

   이거 먹어 줘요.
   (イゴ モゴ ジョヨ)
   (これ食べてください。)

"요"を取ると・・・

이거 먹어 줘! → これ食べて!

のようにタメ語の形にすることができますよ。

ここまでは比較的簡単ですが、これらを疑問文にする場合は要注意どんっ(衝撃)

少し形が変化するんです。

[例]다시 한번 말씀해 주시겠습니까?
   (タシ ハンボン マルスメ ジュシゲッスムニッカ?)
   (もう一度おっしゃってくださいますか?)

   풍선을 주겠어요?
   (プンソヌル ジュゲッソヨ?)
   (風船をくれますか?)

   이 선물 받아 줄래요?
   (イ ソンムル パダ ジュレヨ?)
   (このプレゼントを受け取ってくれますか?)

   한국어 가르쳐 줄래?
   (ハングコ カルチョ ジュレ?)
   (韓国語教えてくれる?)

このように疑問文にも複数の言い方があります。

頻繁に使われるのでしっかり覚えておいてくださいね。

ちなみに、"〜しないでください"には同じ意味を表すものがなんと4つもがく〜(落胆した顔)

以下の例文は全て『気を遣わないでください』を表しています。

@신경쓰지 말아 주세요.
  (シンギョンスジ マラ ジュセヨ)

「〜말아 주십시오」と言い換えることも可能。

タメ語の場合は「말아 줘」を使います。

A신경쓰지 말아요.
  (シンギョンスジ マラヨ)

タメ語にしたい場合は "요" を取ってください。

B신경쓰지 마세요.
  (シンギョンスジ マセヨ)

「〜마십시오」に言い換えることも可能。

C신경쓰지 마요.
  (シンギョンスジ マヨ)

BとCのタメ語表現は同じで「신경쓰지 마」となり、

마줘の形にはできないので注意してください。

Bだけは少し命令の意味合いが強くなりますが、それ以外は特に使い分ける必要がありません。

自分の好きなものを使ってOKでするんるん

人によって言い方が異なるので全部覚えておくと役立ちますよ。

韓国語が口から出てくる!ハングル勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

posted by 韓国語上達ゆきえ at 23:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。