韓国語のありがとう

2013年01月13日

韓国語のありがとう

私が韓国語をペラペラになれた勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

一般的に、韓国語で『ありがとう』というと、감사합니다(カムサムニダ)を思い浮かべるでしょう。

でも、韓国ドラマを見ていると、他の表現で「ありがとう」を言っていることに気が付くはずです。

1.고맙습니다(コマッスムニダ)

韓国人が一番良く使うのがこの表現です。

감사합니다は最も丁寧な表現になりますので、日本語だと「感謝致します」に近い言い回しです。

シチュエーションによっては、これでは丁寧過ぎて場がしらけてしまう事もあるでしょう。

例えば職場の同僚があなたにそっとコーヒーを入れて持って来てくれた時などは、「感謝致します」では固すぎますよねexclamation

つまり日常会話の中では、감사합니다よりも、この고맙습니다が1番良く使われるのです。

丁寧で礼儀のある言い方なのに、かしこまり過ぎないところが使いやすい単語ですよ。

2.고마워요(コマウォヨ)

友達同士の間で良く使う表現です。

年上の人に使うと失礼に当たるのでご注意下さい。

3.고마워(コマウォ)

年上が年下に話しかける時や、お母さんが子供に話しかける時の、「ありがとう」と言う場合に使います。

ただし、この言葉を使う時には注意が必要です。

韓国人は上下関係が厳しく、年下が年上に話しかける時は必ず丁寧な言葉を使うので、年配の方に고마워(コマウォ)を使うとムットされてしまうでしょうふらふら

万が一迷った場合は감사합니다(カムサムニダ)を使用するのが無難ですよexclamation

私が韓国語をペラペラになれた勉強法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 韓国語上達ゆきえ at 00:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。