韓国語で電話

2013年03月29日

韓国語で電話

私が韓国語をペラペラになれた勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

対面で会話する時の表現と、電話での表現は、また少し違いますよね。

韓国語で電話する時によく使われるフレーズを覚えましょうパンチ

・여보세요.(ヨボセヨ):もしもし。
韓国語での電話はこのフレーズから始まります。

「ヨボセヨ〜」のように最後を伸ばすことが多いですね。

・바쁘신데 죄송한데요.(バプシンデ ジェソンハンデヨ):お忙しい所申し訳ないですが。
勿論、友人同士では使わないですが、会社や目上の方のお宅に電話する時、または、朝や夕方のせわしい時間帯に電話する時に、この表現を使うと、礼儀正しくて印象が良いですよわーい(嬉しい顔)

・〜있습니까?(イッスムニカ):〜さんいますか?
携帯電話では必要ないですが、固定電話にかけた時、使う表現です。

割と気の知れた間柄、親しい人について聞く時に使ってください。

・네,있습니다.(ネ、イッスムニダ)/아니요,〜갔습니다.(アニヨ、〜カッスムニダ):はい、います。/いいえ、〜へ行きました。
逆に電話を受けて、相手の問い掛けに答える場合のフレーズです。

・〜계십니까?(ケシムニカ):〜さんはいらっしゃいますか?
上の質問フレーズの丁寧バージョンになります。

尊敬語になりますので、尊敬するに値する人、上司など目上の方について聞く時に使いましょう手(グー)

・네, 계십니다.(ネ、イッスムニダ)/아니요,〜가셨습니다.(アニヨ、〜カショッスムニダ):はい、いらっしゃいます。/いいえ、〜へ行かれました。
答える側も尊敬語を使ってください。

・수고 많으세요.(スゥゴマヌセヨ):お世話になっています。

・수고 많으십니다.(スゴマヌシンミダ):お疲れ様です。
日本でも、電話の相手が、仕事の間柄や取引先の方などの場合、「お世話になっております」と言いますね。

この2つはそれと同じようなニュアンスで使ってくださいグッド(上向き矢印)

・언제 들어 오세요?(オンジェ トゥロオセヨー):いつお戻りになるんですか?
これも知っておくと重宝します。

・나중에 다시 전화 드리겠습니다.(ナジュンエ タシ チョナ ドゥリゲッスンミダ):後でまた電話いたします。
나중에(ナジュンエ):後での部分を、내일(ネイ)と言うと「明日」ですね。

韓国では、友達以外、目上の方には、必ず丁寧な敬語表現で話しますので、特に顔の見えない電話では、基本、敬語・尊敬語で話した方が無難です。

ですので、以上のようなできるだけ丁寧なフレーズで覚えておきましょうexclamation×2

私が韓国語をペラペラになれた勉強法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 韓国語上達ゆきえ at 12:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。