2013年03月13日

韓国語で料理用語

私が韓国語をペラペラになれた勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

韓国料理は、家庭で簡単に作れるものが多いですが、作り方を韓国語で表現するとなるとちょっと難しいですよね。

調理用語を覚えて、韓国語のレシピが読めるように、また、韓国の方から直接作り方を伝授してもらえるようになりましょう手(グー)

(1)調理用語の基本
썰다(ソルダ):切る

무치다/버무리다(ムチダ/ポムリダ):和える
韓国のおかずには、“和えた物”が多いのが特徴で、小さく切った野菜と調味料・薬味を手で混ぜ合わせる手法はよく使われます手(パー)

名詞化すると、무침(ムチム):和え物の意味です。

例えば、콩나물무침(コンナムルムチム):豆もやしの和え物시금치무침(シグムチムチム):ほうれん草の和え物오이무침(オイムチム):キュウリの和え物などが定番ですね。

볶다(ポッタ):炒めるレストラン
これも調理法が簡単で、且つ、色々な食材を組み合わるとバリエーションが増えるため、韓国料理ではとても頻繁です。

同じように、볶음(ポックム):炒め物は名詞になります。

鍋料理のシメにご飯を入れるお馴染み볶음밥(ポックンパッ):炒めご飯の他に、버섯볶음(ポソッポックム):きのこの炒め物애호박볶음(エホバッポックム):韓国かぼちゃの炒め物などが有名です。

조리다/끓이다/졸이다(チョリダ/クリダ/チョリダ):煮る/煮立てる/煮詰める

갈다(カルダ):すりおろす

으깨다(ウッケダ):つぶすパンチ
主要な韓国料理にはほぼ使われている“にんにく”は、“すりおろす”か“つぶす”かのどちらかで使うことが多いですので、この2つの動詞は覚えておきましょう。

담그다(タムグダ):漬ける
韓国の伝統食品の1つ“キムチ”がありますが、これは담그다(漬ける)と言うんですね。

名詞になると장아찌(チャンアチ):漬け物になり、他には、마늘장아찌(マヌルチャンアチ):にんにくの漬け物무장아찌(ムチャンアチ):大根の漬け物などがあります。

(2)料理でよく出てくる表現
거품을 제거하다.(コプムル ジェゴハダ):あくを取る。
直訳すると、「泡を取り除く」ですが、このフレーズを使うことが多いです。

물에 담가 두다(ムレ タムガドゥダ):水にさらす霧
下ごしらえの用語としてよく出てきますので、覚えておいてください。

맛을 보다.(マスル ポダ):味見をする目
特に、様々な調味料を混ぜ合わせて作る特徴を持つ韓国料理は、料理の途中で味見をすることは必須です。

간을 보다.(カヌル ポダ):塩加減を見る。
味見をする表現で、このフレーズも韓国語ではよく使われますので、知っておきましょう。

私が韓国語をペラペラになれた勉強法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 韓国語上達ゆきえ at 13:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

韓国の略語

私が韓国語をペラペラになれた勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

日本語には略語が数多くあり、若者の携帯メールでよく使われていますし、世間一般的に浸透している略語もありますよね。

例えば、「KY→空気が読めない」「HK→話、変わるけど」「着メロ→着信メロディー」や「スタバ→スターバックス」などです。

同じように、韓国にも略語が沢山あり、特に、日本以上にメールでは頻繁に使われていています。

知っておくと、韓国語がもっと上達し、もっと面白くなりますよ手(チョキ)

まず、줄임말(チュリンマル):略語のことですね。

홈피(ホムピ):ホームページ

자판기(チャパンギ:自動販売機
日本語でも、“自販機”と言うのと同じ感じですね。

포샵/뽀샵(ポシャッ):フォトショップ
この言葉は、日本語よりも使用範囲が広く、写真館で「포샵 해주세요(ポシャッ ヘジュセヨ):フォトショップしてください」というフレーズがよく使われます。

「修正してください」という意味で、国民の間で普通に使われているんですね。

생필품(センピルプム):生活必需品コンビニ
トイレットペーパーや歯磨き粉など日常生活で使う消耗品のことをいいます。

비번(ピボン):秘密番号、パスワード

셀카(セルカ):セルフカメラ
“自分撮り”のことで、韓国人も、特に女性は、よく셀카(セルカ)をしています。

몸짱(モムチャン):体が最高
筋肉質で美しい身体のことをいい、男性にも女性にもどちらに使っても大丈夫ですよ。

호빠(ホッパ):ホストバー
ホストクラブのことで、韓国の街中、繁華街を歩いているとよく見かける看板ですよね。

ㅊㅋㅊㅋ(チュカチュカ):おめでとう
よく携帯のメールで使います。

ㅇㅇ(ウン):うん(肯定の意)決定
元々のハングルは、で、これも携帯メール特有の略語表現ですね。

因みに、韓国の携帯電話のメールは、日本の携帯でいうCメールに当たり、相手の電話番号を入力して、ショートメッセージを送る形になります。

40文字以内しか書けないので、上記(特に、最後の2語)のような略語を沢山使用するんですねグッド(上向き矢印)

私が韓国語をペラペラになれた勉強法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 韓国語上達ゆきえ at 13:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

韓国の祭日

私が韓国語をペラペラになれた勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

韓国には子供の日やクリスマスなど、日本と同じ祭日もありますが、中には、日本にはない韓国特有の祭日があります。

このような韓国の祭日と、それに関連するフレーズを覚えていきましょうパンチ

(1)설날(ソルラル):旧正月
日本では、陽暦の1月1日をお正月として祝いますが、韓国では、陰暦で暦を読む習慣が根強いですので、旧暦の1月1日でお正月を祝います。

毎年、微妙に時期はずれますが、だいたい陽暦の1月下旬から2月上旬くらいで、当日とその前後の3日間が連休ですグッド(上向き矢印)

新しい年が始まる陽暦の1月1日は、お正月というより、単に年越しの意味が強く、韓国ではこの旧正月の方を盛大にお祝いしますイベント

旧正月でよく使われるフレーズは、새해 복 많이 받으세요(セーヘ ボッ マニ パドゥセヨ):新年の福を沢山受け取ってください。

直訳するとこのようになりますが、日本語の「明けましておめでとうございます」に当たるフレーズです。

そして、当日の朝、一家で一番目上の人に、올 한해도 건강하게 잘 보내세요(オル ハネド コンガンハゲ チャル ポネセヨ):今年一年も健康に過ごしてください。

のようにそれぞれ挨拶をして、深々とお辞儀をする習慣があります。

そしたら、年長の人は、새뱃돈(セベットン):お年玉を子供たちに渡すのです有料

(2)추석(チュソク):秋夕
旧正月と並ぶ、韓国の2大祭日の1つで、陰暦の8月15日を祝いますね。

前後の日と合わせて3日間の連休です。

民族の大移動と言われるほど交通機関が麻痺している中、帰省して、親族が集まり성묘(ソンミョ):先祖の墓参りをします。

これに合わせて、秋夕の2〜3週間前から、벌초(ポルチョ):墓の清掃や雑草刈りをすることも大きな習慣となっていて、その頃から帰省ラッシュが始まるんですね手(パー)

また、송편(ソンピョン):蒸した餅という、秋夕の特別料理を作る家庭もあります。

以上の祭日の他に、삼일절(サミルジョル):三一節(三・一独立運動を讃えた祝日)や、개천절(ケチョンジョル):開天節(韓国の建国記念日)などがあります。

因みに、日本と違って韓国には振り替え休日は存在しませんので、ただでさえ少ない韓国の祭日は、日本と比べると5日以上少ないんですね。

私が韓国語をペラペラになれた勉強法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 韓国語上達ゆきえ at 13:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする